ラミー2000

さて、あなたは普段何本ペンを持ち歩いていますか?
そして何色のペンを使っているのでしょう。

おっと、そもそもペンを持ち歩いていないと思ったあなた。
1本くらいは忍ばせておいてください。
メモを書く殴るだけがボールペンを持つ理由ではないんですから。

 

 

仕事に効率を求めるなら。この至上最高の4色ボールペンを持て! LAMY2000

ラミー2000 (さらに…)

ペリカン スーベレーン

ドイツで生まれた伝統の筆記具メーカー ペリカンの定番アイテム「スーベレーン」。

pelikan

世界の万年筆人気投票でペン・オブ・ザ・イヤーを獲得したペリカンを代表するロングセラー製品「スーベレーン」。
世界中の作家から一般人に至るまで多くの人に愛用されており、万年筆のスタンダードといえるモデルのボールペンラインがこちら。 (さらに…)

パーカー プリミエ

パーカーの最高級ラインはデュオフォールドですが、プリミエもなかなかのものです。
なかなかと言うより、プリミエの上はデュオフォールドしかないんですけど

「書く喜びを高める」をコンセプトに持つプリミエ。

装飾品としての筆記具ではなく、しっかりと実用のために作られたアイテム。
筆記具の王様であるパーカーが、「世界で最も愛される筆記具」と言われる理由の一つだと思いますが、モンブ○ンのように「装飾品」ではなく、「実用品であること」。その当たり前を当たり前のように物作りに反映させる精神が、パーカーの名を不動のものにしているのだと思います。

パーカー プリミエ

デュオフォールドはさすがに手が出ない…
まだ持てるほどの貫禄がなあ…

そんなあなたにもプリミエ。
もちろん、「間違いのない素晴らしいボールペン」を求めている方にもプリミエ。

 

ボールペンの書き心地は、軸の重量バランスや持ち心地、そしてインクで決まります。
このプリミエは、軸の径が太く持ちやすく外観のデザインや質感も文句なし。
真鍮製のこのペンは適度な重量感もあり、実用面でも最高評価を与えられると思う。
もちろんインクはパーカータイプのリフィルですので、easy flowもゴリアットも選び放題。

一生愛用する生涯のパートナーに足るアイテムです。

 

正直、嫌みにならない程度のこのデザインは、使いどころを選ばない“実用”からみるとパーカーのライナップの中でも最高のできだと思います。
デュオフォールドは、一般社会人が普段使いにするには少し豪華すぎる(´>∀<`)

 

 

 

こだわりのオススメは新色のソフトブラウン

プルミエの新色ソフトブラウン

 

ため息ものの美しさ……
誰にも気づかれない大人のこだわり(気づかれるとは思いますが)
アナタもはじめてみては?


デュオフォールド

 

文具界の雄Parkerのフラグシップモデル、デュオフォールドのご紹介です。
もはや多くを語る必要はありません。一度製品の写真を見て頂ければ、それだけで十二分に伝わるでしょう。

本物だけが持つ、本物の風格
パーカーデュオフォールド

ツイスト方式で芯が繰り出されるパーカーの最上位モデル
若造ではとうてい似合わない品格を、これでもか!と見せつける至高のボールペンのうちの1つ。
完全見かけ重視である、“所有する事だけが全て”のファーバー・カステル伯爵に比べると、十分筆記に耐える(珍しい)最高級カテゴリーのボールペンです。 (さらに…)

ギロシェ/ファーバー・カステル

ファーバー・カステル 伯爵

文具の王様“ファーバー・カステル”の名作。
伯爵と呼ばれるボールペン。

鉛筆を、「緑色の六角形」と言う形にしたドイツの老舗メーカー、ファーバー・カステルの送る至高のボールペン“伯爵シリーズ”

文具にかけるこだわりと情熱は、他メーカーとは一線を画すもの。
ファーバーのリフィルはパーカータイプになるので、easyFLOWなどのリフィルも問題なく使用できる。
>> おすすめリフィルランキング

(さらに…)